氏子奉幣祭について

  令和2年5月29日(金)に 斎行いたします

令和2年−庚子年 厄年・年祝いについて

  諸々の禍を祓い清め、息災を祈り申し上げます


お願い ◎新型コロナウイルス感染症に伴い、直接手や口に係わる作法(手水・鈴緒・
     御神酒など)についてはお控え戴いております。何卒ご理解ください。
    
    ◎ご祈願・授与所(お守りなどのお求め)は、通常通り致しております。

     事態の早期収束と皆様のご健康を衷心よりお祈り申し上げます。




 御鎮座325年  
  平成20年、敬神の念篤き方々のご奉賛により、記念事業として、西御宮のお屋根の葺き替え工事を始め、境内社の新築や改修、石畳の
  新設等数々の境内整備を行いました。中でも西御宮は、錺り金具や彩色の復元を致し、備後福山の往時の人々が心のよりどころとした
  創建当時(1683)の遺風を今に伝える鮮やかな御社殿として蘇りました。